最適な枕で快適な睡眠を|睡眠の質を向上させたい|雲のやすらぎで快眠生活
婦人

睡眠の質を向上させたい|雲のやすらぎで快眠生活

最適な枕で快適な睡眠を

寝具

ポイントを押さえる

合わない枕を使用していると、睡眠障害や身体の疲労、頭痛や首の痛みなど、さまざまな不快な症状の原因になることもあります。それゆえに健康かつ快適な睡眠のためにも理想の枕を使用することが望ましいため、自分に合う枕を求めるケースも増えています。そんな理想の枕を選ぶポイントとして高さと大きさと素材の三つが重要視されており、最近ではクリニックの枕外来をはじめとして、寝具店などでも専門家であるインストラクターへの相談や、購入するまえに事前に枕の使用感を試すことが可能なサービスも提供されるなどして、より本格的に理想の枕を選べる環境が整いつつあり、それに伴って一般的な市販品ではなく、自分に合った特別な理想の枕を購入する人も増加傾向にあります。

枕の取り扱いは

理想の枕を手に入れたけれど、やはり年月の経過とともに体型も変化しますし、枕そのものも当然ながら古くなります。それゆえにそのまま永遠にそれを使用し続けることは基本的に無理が生じます。とくに日頃のメンテナンスを疎かにすれば、枕の耐久性も低下してしまうので注意しましょう。ちなみに天然素材よりは人工素材の方が長持ちしますが、吸水性などは天然素材の方が優れているので、それぞれの特徴を吟味して好みのものを選ぶようにしましょう。またすでにある枕が合わない場合は、高さならばタオルを利用することで調節することも可能ですし、低反発ウレタン素材ならば室温を上げることで柔らかくなり、高さも調節しやすくなります。とくに低い枕の方が、より調節しやすいという特徴があります。